ソフトバンクのwifiにはソフトバンクエアー・Softbank光・ポケットwifiがありますが、果たしてどれが一番一人暮らしに適しているでしょうか?月額料金や通信速度・使い勝手など徹底比較しました。

 

こんな方におすすめの記事です

  • ソフトバンクのスマホとのセット割引について知りたい方
  • 一人暮らしでどのwifiを選べば良いのか知りたい方
  • wifiの料金を知りたい方

ソフトバンクwifiの種類

ソフトバンクには、

  • 光固定回線の「Softbank光」
  • 工事不要の据え置き型wifi「ソフトバンクエアー」
  • 持ち歩き可能な「ポケットwifi」

の3種類があります。

Softbank光

Softbank光の特徴

下り最大1Gbpsの高速回線

あらゆる通信回線のなかで、一番通信速度(理論値)が速いのが、光固定回線です。
通信速度を求める方に適しています。

有線による通信のため安定して高い通信品質がある

ソフトバンクエアーやポケットwifiのような無線と違って、住戸に光ファイバーが引き込まれるので、通信が途切れるというような不安定さがありません。安定さが命のオンラインゲームや株式などのデイトレードで一秒単位での売買を行う場合は、Softbank光がおすすめです。

 

Softbank光のメリット
ソフトバンクのスマホユーザーには割引がある

詳細は後述します

無制限に使える

データ通信量の制限がなく、使い放題使えます。

 

Softbank光のデメリット
工事が必要

設置には工事が必要です。集合住宅の共有スペースにすら回線が引き込まれていない場合は、1〜1.5か月ほどの工事期間が必要です。

家でしか使えない

外出先では使えません。

 

Softbank光の月額料金と割引

Softbank光の月額料金は、3,800円です。

 

おうち割光セット

ソフトバンクの携帯電話と、Softbank光またはソフトバンクエアーをセットで使うと、携帯電話料金から、以下の金額が割り引かれます。

音声プラン 対象料金サービス 割引額/月
通話基本プラン データ定額 50GBプラス/ミニモンスター 1,000円
スマ放題/スマ放題ライト データ定額 50GB/20GB/5GB 1,000円

データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB※6/1GB
データ定額(3Gケータイ)

500円
上記以外の料金プラン

パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+

1,000円

パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G

500円

出典:ソフトバンク公式ページ

 

ご覧の通り、携帯電話の契約ギガ数が大きければ1,000円の割引がありますが、1GBや2GBの場合は割引額が500円になります。

 

携帯電話とwifiをセットで使う場合、一般的には携帯電話の契約ギガ数を減らしますから、おうち割の割引額は500円だと思っていた方が無難です。

 

ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーの特徴

工事不要

コンセントに挿すだけですぐに使えます。

4台まで接続可

スマホ、パソコン、タブレット、ゲーム機など同時に接続することができます。

 

ソフトバンクエアーのメリット
ソフトバンクのスマホユーザーには割引がある

Softbank光と同様、「おうち割」が適用され、スマホ代が500円〜1,000円安くなります。(前項参照)

無制限に使える

データ通信量の制限がなく、使い放題使えます。

 

ソフトバンクエアーのデメリット
通信速度が遅い

理論上は下り最大261Mbps(一部のエリアでは350Mbps)ですが、少し引いてしまうほど「速度が遅い」「つながらない」という口コミであふれています。

 

やはりソフトバンクのスマホ回線とは別回線というところが、ネックなのかもしれません。

 

4年使わないと解約金をとられる

ソフトバンクエアーの本体代金の支払いは、1,620円x 36カ月の3年払いと決められてます。では3年で解約すれば解約金をとられずに済むかというと、そうではありません。契約プランは2年更新のため、さらに一年後の4年使ってやっと無料で解約できることになります。

 

たとえば、1年半使った時に引っ越すことになったとして、引っ越し先でソフトバンクエアーが使えなかった場合、契約を解約することによる違約金はとられませんが、本体代金の残債1,620円 x (36カ月−18カ月)=29,160円を支払わなければなりません。使えない機器にお金を払うのは、納得しづらいと思います。

 

ソフトバンクエアーの月額料金と割引
基本料金

4,880円

 

「はじめよう SoftBank Air割」

ソフトバンクユーザー580円
非ソフトバンクユーザー1,080円

 

おうち割光セット割引

500円〜1,000円

 

ルーターを分割払いで購入する場合

ソフトバンクユーザー

4,880円−580円−「おうち光セット割引」500円〜1,000円
3,800円〜4,300円

 

非ソフトバンクユーザー

4,880円−1,080円=3,800円

 

ルーターをレンタルする場合
レンタル料月額490円

 

ソフトバンクユーザー

4,290円〜4,790円

 

非ソフトバンクユーザー

4,290円

ポケットwifi

ポケットwifiの特徴

すぐに使える

工事不要、電源をオンにするだけですぐに使えます

どこでも使える

端末さえ持ち歩けば、いつでもどこでも(*)wifiが使えます
(*)エリア内に限る

 

ポケットwifiのメリット
下り最大612Mbpsの高速通信

スマートフォンのデータ通信よりも速い速度で通信できます。

利用者が多くても快適な通信

Massive MIMO技術に対応しているので、人が多く集まる場所でも快適な通信速度で楽しめます。

 

ポケットwifiのデメリット
月間のデータ通信量に制限がある

ソフトバンクユーザーの場合はスマホの契約ギガ数が上限、非ユーザーの場合は月間7GBが上限です。
動画の画質が向上する等によりデータ通信量はどんどん増えていて、この先さらに増えることはあっても減ることはありません。このため、月間のデータ通信量に上限があるwifiサービスは、おすすめできません。

 

ポケットwifiの月額料金と割引

ソフトバンクのポケットwifiには、ソフトバンクユーザー向けと非ユーザー向けの2種類の料金プランがあります。

 

ソフトバンクユーザー向けプラン
スマ放題 Wi-Fiルータープラン」と言って、現在契約中のソフトバンクスマホの契約データ容量をシェアするプランです。

 

たとえば、現在スマホの契約プランが5GBの場合、スマホとポケットWiFiの合計で5GBまで使えるということです。

 

月額料金は1,900円です。

 

注意点としては、月額1,900円を払ってポケットwifiを契約しても、スマホのデータ容量をシェアするだけなので、ギガ数は増えないことです。ギガ数を増やすには、スマホの契約プランのギガ数を増やすしかないので、果たしてポケットwifiを持つ意味があるのかということにもなります。

 

非ユーザー向けプラン
データし放題プラン」と言って、ポケットWiFi単独で契約できるプランです。

 

購入した端末によってプランの名前が「4G/LTEデータし放題フラット」「4Gデータし放題フラット+ 」というように違いますが、プランの内容や料金は同じで月額3,696円です。

 

注意点としては、月間7GBが上限であることです。
なぜ「データし放題」という名前なのか疑問ですが、無制限に使えるわけではないので注意が必要です。

 

7GBを超えると通信速度が128kbpsに制限されてしまい、事実上ネットが使えない状態になります。制限を解除するには、1GBにつき1,000円の追加料金が必要です

まとめ

一人暮らしの方がソフトバンクのwifiを選ぶ場合、選択肢は、

  • 光固定回線「Softbank光」
  • 工事不要・据え置き型wifi「ソフトバンクエアー」
  • 携帯型wifi「ポケットwifi」

の3つです。

 

Softbank光は安定した品質の高速通信ですが、家でしか使えないのが、一人暮らしにはもったいない点です。また、設置に工事が必要で、使えるようになるまで1〜1.5か月ほどかかるのも難点です。

 

ソフトバンクエアーはその点、工事が不要ですぐに使えるのがメリットです。しかし、家でしか使えないというデメリットに加えて、何といっても、通信速度が遅いのと4年間使わないと解約金(違約金)が発生してしまうのが難点です。

 

ポケットwifiは、工事不要、いつでもどこでも使えて、通信速度も問題はないのですが、最大の難点は、月間データ通信量に上限があることです。ソフトバンクユーザーはスマホの契約ギガ数、非ユーザーは7GBが上限ですので、高画質の動画を見るには役不足です。

 

これらの点を考えた場合、一人暮らしの方は、かりにスマホがソフトバンクであっても、wifiはWiMAXがおすすめです。

 

もちろん工事不要、どこでも使えて、通信速度もかなり速く、「ギガ放題プラン」(月額3,411円)を選べば、月間データ通信量にも上限がなく、使い放題使えます。

 

TOPへ